第5回宇津木杯中学校女子ソフトボール燕市大会&北京五輪金メダリスト・坂井寛子さんクリニック

2019.09.25

9月22日(日)スポーツランド燕で、今年で5回目となる「宇津木杯中学校女子ソフトボール燕市大会」を開催しました。

参加チームは、山潟中学校、木戸中学校、東石山中学校(新潟市)、直江津東中学校、春日中学校、城西中学校(上越)の6チーム。

   
トーナメントの試合の他に、今年度は特別企画として北京オリンピック金メダリストの坂井寛子氏のクリニックを開催しました。

坂井寛子さんはアテネオリンピック、北京オリンピックの日本代表選手で、3試合2完封無失点という前人未到の偉業を成し遂げられました。

坂井寛子さん+燕コスモスの社会人チーム対女子中学生選抜チームの試合形式で、唯一、一人の選手がオリンピアンの速球をヒットで打ち返すことができました。


その後、申し込みをいただいたバッテリーに対しクリニックを実施。主に、投球方法のレクチャーで怪我せず、早い球も投げられる体の使い方を基本からレッスンする内容でした。

ご参加いただいた選手、コーチ、保護者の皆様、ご協力くださった協会の皆様、大変ありがとうございました